So-net無料ブログ作成
三国志 ブログトップ

日常の息抜きには三国志 [三国志]

前にも書いてますが、三国志演義が好きです。
私が古代史を好きになったのも、読書が好きになったのも、こんな人間になったのも、NHKが人形劇三国志を作ったせいです。
ストーリーはもう知っているのに作者によって解釈が変わるのが三国志の醍醐味でしょう。
最近の息抜き三国志はもうこれ。
この手のものって、どんどんマンネリ化するのが切ないですが、そこはそこ。三国志だから許す[わーい(嬉しい顔)]


孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

  • 作者: 杜康 潤
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2012/06/07
  • メディア: コミック



孔明さんの弟の均君がいい味出してる。読みやすいですね。
昔こんなのもありました。これも1巻は好きだった。


Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

  • 作者: 白井 恵理子
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2005/11/22
  • メディア: コミック



私の原点。
持っていません。
欲しい!


人形劇 三国志 全集 一巻 [DVD]

人形劇 三国志 全集 一巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズ・ビデオ
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

年末年始は三国志! [三国志]

あけましておめでとうございます[黒ハート]

別に実をいうと年がら年中三国志ですが・・・[揺れるハート]


曹操残夢―魏の曹一族 (中公文庫)

曹操残夢―魏の曹一族 (中公文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2008/05/23
  • メディア: 文庫



面白かったぁ!!!
陳さんの本大好きです。
陳舜臣さんの本を読んでいるとまるで次元を超えて世界(中国?!)旅行している気になります。
さりげない語り口調と時々出てくる現代の中国や世界情勢 日本との関わりが非常に好きです。
手放しに陳先生の三国志シリーズは好きですが、ちょっと壺にはまりすぎて陳先生の三国志を読んだあとにはほかの作家に戻れません。
とまあこれくらい好きです。
曹操が亡くなったあとの魏の興亡が描かれています。
勧善懲悪のない陳先生の世界は非常に登場人物が身近です。
で年末にこれを読んで、また、年が明けてこれを読みました。


曹操〈下〉―魏の曹一族 (中公文庫)

曹操〈下〉―魏の曹一族 (中公文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2001/03
  • メディア: 文庫



結局曹操にもどる[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

それからの三国志 [三国志]

川崎の本屋でスタッフのお薦めとのことで手にとりました。

それからの三國志 (新風舎文庫 う 113)

それからの三國志 (新風舎文庫 う 113)

  • 作者: 内田 重久
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2007/05/01
  • メディア: 文庫


マイナー物の三国志って読んでて眠くなるのが多いのですが意外に意外、面白かったです。
ありがとうございます 丸善さん。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
三国志 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。