So-net無料ブログ作成
検索選択

随分前に読んだけど、、、オルフェウスの窓 [コミック]

なぜ物書きに興味があるかというと、自分が感じた想いとか素敵な出来事とか、自分の記憶にしかない物は、私がいなくなるとなくなってしまうのだなと言う、漠然とした不安を感じているためだと思います。
もちろん、自分の心のなかにしまいこむ気持ちもありますが、素敵な出来事は伝えたい、知ってもらいたいと思うのです。
だから物書きに憧れるのだと思う。
だからここにも、少しずつそんな素敵なことを書いていきますね。

今日のこの気持ちにピタッと来るのは、ベルバラで有名な池田理代子さんのオルフェウスの窓のヒロインの最後の場面。
この溢れんばかりの愛はどこにいくのだろう、、、!
的な随分前に読んだのですが、ヒロインのこの叫びのシーンはいまだによみがえります。

結構男性陣にも受けた漫画です。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。