So-net無料ブログ作成
検索選択

立て続けにうつ病2冊 [新書]

2冊同時進行で読んでました。いいんだろうか私の休日。
うつ病関連をよんでいたら 少しうつ病と他の精神的疾患がごっちゃになっていたので、少し頭が整理されてきた気がします

生きづらい<私>たち (講談社現代新書)

生きづらい<私>たち (講談社現代新書)


うつ病をなおす (講談社現代新書)

うつ病をなおす (講談社現代新書)

  • 作者: 野村 総一郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/11/19
  • メディア: 新書


 どんな学問でもある程度そうでしょうが、人によってあるいは学派によって分類と言う物は違うもんだなぁと感じました。特に医学の面は日進月歩なのかもしれません。
 こりゃ少し前の朝青龍問題もころころ病名が出てくるわけですね。
 香山さんの本は読んでいてすごく分かりやすいです。 少し分かり安すぎて考えが偏っていきそうで少し恐いです。なので、香山さんの本を読むときは他の人の書いたのも同時進行で読んでいる事が多いです。本当に数十ページ単位で交互に読むので、自分でも良く混乱しないなと思いますが、意外にすんなり進みました。
 そうそう うつ病の本をきちんと読むようになったこの本ははずせませんね
 お決まりですが・・・・・・

ツレがうつになりまして。

ツレがうつになりまして。

  • 作者: 細川 貂々
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。